顎関節症相談室ロゴ:リビングデンタルケア

〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-14-17-1F

tel:0363032713

運動療法

運動療法とは

顎を動かす訓練によって、関節の可動域を広げていきます。
ストレッチのようなものです。鏡の前で口をゆっくり開口して最大開口部で5秒ほど停止、またゆっくり閉じて上下の歯どうしが重ならない程度で5秒停止してみてください。これを5回ほど繰り返します。さらに大きく開いてみます。顎の可動範囲を無理せず広げてみてください。
強い痛みがあるまでやってはいけません。痛みのない範囲で運動療法を試みてください。

サイトのトップに戻る
メール相談
医院サイト

顎関節症とは